読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三言くらい言いたい

気になった事柄やニュース等を、ピックアップして、短く紹介します。

現在の年金制度をポジティブに見てみる&新しい年金案

年金 政治

現在審議されている、年金制度改革関連法案がありますが、そもそも、日本の年金制度が、積立方式ではなく、賦課(ふか)方式である為、例えば、現在の現役世代は、平均寿命まで生きても、払った年金よりも、もらえる年金が少ないって批判がよくあります。

だから、自分で積み立てておいたほうが、得だって意見ですね。

まぁ平均寿命以下しか生きたくない人に取ってはそれでいいんですかね?

日本の公的年金の旨味は積立方式ではないんで、長生きすればするほど、余分に貰えるって事なんじゃないですか?

何歳まで生きるかわからない人間にとって、これ程美味しいことはないと思うんですけど。

暴論ですが、いっそうのこと年金支給年齢を平均年齢以上として、平均年齢以上になったら現役世代の収入並の年金を払うってどうですかね?
年金支給開始年齢が早めに決まってないと不便なんで、その人が50歳になった時の平均年齢とかにしておけばいいかなと。

で。。

年金を貰う条件に、貯金の額が○○円以下であるって事を条件にしておけば、みんな必死になって支給開始年齢までにお金じゃんじゃん使いますので、経済対策にもなります。

ただしこれだとお金を使い切れないようなお金持ちは、そもそも年金を払わなかったりするんで、強制徴収か増税して税金で徴収とかしないといけないとかありますが、いい案だと思うんですけどね。

ちなみに、現在の年金制度は世代間格差が大きすぎるんで、問題はあるとしても、今回の年金制度改革関連法案は早く通してくれよと思っています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク