読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三言くらい言いたい

気になった事柄やニュース等を、ピックアップして、短く紹介します。

配偶者控除を廃止して夫婦控除へ

・不公平と言われている配偶者控除廃止へ?

自民党の茂木政調会長が、配偶者控除を廃止して、配偶者の所得に関係なく使える「夫婦控除」の考えを示しました。以前から議論はありましたが、今回こそは実現するのでしょうか?


<詳細は↓↓↓↓↓>

・自民 茂木政調会長 配偶者控除に代わり夫婦控除に移行を | NHKニュース

www3.nhk.or.jp

配偶者控除」とは、いわゆる103万円の壁と言われる問題で有名な制度です。専業主婦世帯に有利な制度ですが、現在は共働き世帯が半数以上を超えており、不公平だといった声が昔より大きくなっています。

この議論の中で、配偶者控除により、女性の社会進出の後押しをする為といった議論がありますが、これは単純にいくでしょうか?

現在、103万円の壁等がありますので、その結果としてワークシェアリングできている部分もあります。社会進出の定義がよくわからないですが、ただ単純に配偶者控除の廃止だけでは逆に外で働く女性が減る可能性もありますので、これだけではなく、その他の施策も合わせて進めていく必要があります。

私としては、不公平な制度と思いますので、廃止自体には賛成です。ただし、これだけではなく、サラリーマンの所得税を何とかして欲しいです。所得税には、「クロヨン」と言われる問題が昔からあります。

「クロヨン」とは、給与所得者は9割、自営業者は6割、農業、水産業は4割の所得を把握されているといった問題で、簡単にいえば、「給与所得者だけが、ほぼ完全に所得を把握されているからちゃんと税金を払っている」といった問題です。

税金は払いますので、公平になる制度にして下さい。

スポンサードリンク

スポンサードリンク