読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三言くらい言いたい

気になった事柄やニュース等を、ピックアップして、短く紹介します。

個人型確定拠出年金の愛称は「iDeco」に決定

厚労省が、個人型確定拠出年金の愛称を「iDeco」にすると発表

厚生労働省が来年1月から主婦等も加入する事ができるようになる「個人型確定拠出年金」の愛称を「iDeco」にすると発表しました。



<詳しくは↓↓↓↓↓>

* ・個人型確定拠出年金の愛称は「iDeCo」 | NHKニュース
www3.nhk.or.jp

「個人型確定拠出年金」の愛称を「iDeco」にすると、厚生労働省が発表しました。全くもって意味がわからないし、ピンとこない名前ですが、Individual-Type Defined Contribution Pension Plan の略らしいです。
今までは、個人型DCとか言ってましたよね?
NISAとかも未だにピンとこないですが、こういったものを決めるのに、いったいどの位の税金が投入されているのでしょうか?

さて、この「個人型確定拠出年金」ですが、一番のメリットは、税制優遇です。ただし、専業主婦の場合は、所得時の所得控除分がありませんので、注意が必要です。また、手数料も結構高いので、その点も注意が必要です。

あと60歳になるまで引き出せない点も注意が必要ですが、個人的には、NISAか「個人型確定拠出年金」のどちらかを選べと問われれば、「個人型確定拠出年金」を選ぶと思います。私にとっては、「個人型確定拠出年金」の60歳まで下ろせないのもメリットの一つでもあります。

NISAをやるんだったら、その分で株をやるってのが、私の考えです。確かに、NISAでは100万円までの投資額に対して、売却益や配当金・分配金が非課税となるので、お得なんですが、投資額に対してなんで、売り買いを行うとすぐに超えてしまいますし、仮に損失を出した場合に、損失を繰り越せないので、株を普通にやったほうがいいな〜ってのが、あくまでも個人的な意見です。
その為、NISA口座は作りましたが、未だに使ってないです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク